IE(インターネットエクスプローラー)を使って慣れているといるとグーグルクロームのお気に入りは使いにくくないでしょうか?何とかできないかなあということでIEに近いことはできないか試してみました。

スポンサードリンク

グーグルクロームがおススメな理由

普段はIEとGoogleクロームの併用をしています。本当はクロームに統一したいんですが、長年IEを使っていて慣れてしまっているのと、左側にずっと表示できるお気に入りバーが便利なのでなかなか使うのをやめられないのです。

一方クロームを使う理由も当然あります。

  • 表示速度が速い
  • 拡張機能のアドオンで簡単に自分好みにカスタマイズできる
  • グーグルアカウントでお気に入りが自動同期されるので複数端末を使う場合便利

クロームを使う一番大きな理由は3つ目です。メインPC、サブPC、出張用のPC、スマホなど複数の端末を使用している場合、グーグルアカウントを利用するとお気に入りが自動で同期されるため、どの端末でも同じにお気に入りを使用することができます。

クロームの拡張機能も便利でこれ無しでは成立しないほどです。

クロームのお気に入りを左側に固定する方法

インターネットエクスプローラーのお気に入りは左側に固定表示できるのでチェックしたいサイトなどがある場合、上から次々に見ていけるのが便利です。

クロームはURL横の星マークをクリックするとお気に入り登録されます。お気に入りはURL下のブックマークバーに表示されます。

面倒なのは画像の「ニュース関連」のようにフォルダに入ったサイトです。フォルダ内のウェブサイトはプルダウン式で表示されるため、別のサイトを開くのに毎回フォルダ→プルダウンしたサイトから選択という同じ動作を繰り返すことになります。クロームはIEのようにお気に入りを左側に固定できないのでしょうか?

結論から言うと全く同じようにはできません。しかしそれに近いことはできます。

クロームのURLバー横の3つの点を押してブックマーク>ブックマークマネージャを選択。

するとタブの先頭に星マークのついたブックマークマネージャータブが表示されます。

ブックマークマネージャータブの上で右クリックしてタブを固定を選びます。

一番左端に星マークのブックマークマネージャータブが固定されます。

あとはIEのようにブックマークをクリックするだけなのですが、IEと違うのはブックマークをクリックするとその都度新しいタブが開いてしまう点です。多少使い勝手は違いますがプルダウン式よりは使いやすいです。なおブックマークマネージャータブはブックマークバーと同時に表示できます。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。