以前使っていた机は天板の上に何も敷いていなかったのでカッター傷や接着剤の跡がついてしまい汚らしかったので机を買い替えたのを機にデスクマットを敷くことにしました。

ガラージでもクリアデスクマットは売っているけど…

新しく購入したデスクについてはこちら。

ガラージ(Garage)の幅160㎝奥行71㎝の大きいデスクを買ったら最高だった

今回ガラージ(Garage)で買ったデスクのサイズは160㎝×71㎝サイズです。ガラージ(Garage)でもデスクマットは売っています。

こんな風に買った机のサイズに合わせてくれるのですごくいいんですが若干お高い。160㎝×70㎝で約6千円します。あと光学マウスに非対応なのも痛い。

120㎝×60㎝サイズのクリアデスクマットを買う

他に安くてちょうどいいサイズはないかなと思ったんですが、160㎝×70㎝というサイズがマニアックなのか売っていませんでした。

ただ、160㎝×70㎝の天板を端から端まで使うのかといわれれば使わないので、自分が使うスペースをカバーするサイズのデスクマットを購入。

値段は約2千円とガラージの物の3分の1。サイズも物も違うのでこんなものでしょう。

こちらの商品は以下のラインナップがあります。

  • 45㎝×30㎝
  • 60㎝×43㎝
  • 84㎝×50㎝
  • 120㎝×60㎝

厚みは1.5㎜あるので多少カッターやハサミがあたっても大丈夫。

表面はこんな感じ。ザラザラしているのでボールペンで字を書こうとするとガタつくので下敷きがいります。

あと商品ページには光学マウス対応って書いてあったんですが微妙に動きがずれるんですよね。気にならない人は気にしないかもしれないけど、個人的には気になるレベル。

クリアマットなのでこんな風に下に置いたものが透けて見えます。まあマウスに関してはマウスパッドを敷けばいいだけなので良しとしましょう。

160㎝×71㎝サイズの天板に120㎝×60㎝のクリアマットをおくとこんなサイズ感です。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。