関西空港KIXエアポートラウンジ入口

関西国際空港のエアポートラウンジを利用した感想です。シャワーが浴びれて寝て休める貴重な休憩スポットです。

関西空港エアポートラウンジの場所

関西空港エアポートラウンジの場所

エアポートラウンジは関西空港第1ターミナル2階にあります(マクドナルドの裏)。

ネットカフェのような施設でインターネット、テレビ、ドリンクバー、漫画、喫煙スペース、シャワールームなど一通りそろっています。ちょっとした休憩や宿泊に使える施設です。

関西空港エアポートラウンジの料金

関西空港エアポートラウンジの料金

オープン席ブース席がありますがオープン席で寝るのは厳しいのでブース席を利用します。

関空に宿泊する方法を紹介した記事でも書きましたがKIXカードという無料の会員カードを持っているとエアポートラウンジの利用料金が半額になるので事前に作っておきましょう。

KIXカードは関西空港と伊丹空港で発行することができます。ネットで事前申し込みが必要なのと申し込み後90日以内に関西空港か伊丹空港で受け取る必要があるので注意が必要です。

仮に6時間コース&シャワールームを使用した場合でもKIXカードの割引を使えば2,000円程度に抑えることができます。

関西空港エアポートラウンジの感想

関西空港エアポートラウンジ入口

ネットカフェのような施設が一通りそろっています。

関西空港エアポートラウンジ

入り口から中をみたところ。

関西空港エアポートラウンジ

ドリンクバーもあるのでちょっとした休憩にもおススメ。

関西空港エアポートラウンジ

こちらはオープン席です。奥に見えるのはインターネット席やキッズルーム。

関西空港エアポートラウンジ

グループルームなど。

関西空港エアポートラウンジ

こちらもオープン席。奥に見えるのがブース席。

関西空港エアポートラウンジ

関西空港エアポートラウンジ

漫画や雑誌が読み放題。漫画の棚は5列くらいあります。

関西空港エアポートラウンジのブース席の感想

関西空港エアポートラウンジ

関西空港エアポートラウンジ

ブース席を後ろから見たところ。椅子が大きいのと足元にフットレストがあるので結構ゆったり寝れます

立つと横の人のブースが見えるのと男女のブースが別になっていないのでちょっと気を使います。あと後ろにドアもないので丸見えです。

関西空港エアポートラウンジ

足元に荷物入れがあります。結構大きめのリュックでも入ります。

関西空港エアポートラウンジ

関西空港エアポートラウンジ

貴重品ボックスがあるけど狭いので入るのは財布とスマホと腕時計くらいかなあ。

関西空港エアポートラウンジ

後ろ側にハンガーとゴミ箱。

関西空港エアポートラウンジ

ブランケットとスリッパの貸し出し。

関西空港エアポートラウンジ

KIX-ITMカードプレミアム会員が利用できるプレミアムラウンジ。

関西空港エアポートラウンジのシャワールームの感想

通常は510円ですが、ラウンジを利用している人は310円で利用することができます(15分間)。タオルはないので持っていない場合は200円で買う必要があります。

関西空港エアポートラウンジ

シャワールームはすべて鍵付きの個室です。

関西空港エアポートラウンジ

洗面所は共用スペースですがシャワールームの脱衣所にも大きな鏡があります。

関西空港エアポートラウンジ

入って棒状のキーをさすと電気がつく。

関西空港エアポートラウンジ

脱衣所。正面には大きな鏡があります。

関西空港エアポートラウンジ

ドライヤーは無料で貸してもらえます。タオルは買った。

関西空港エアポートラウンジ

受付でもらったコインを入れると15分間お湯が出ます。余裕で時間が余った。

関西空港エアポートラウンジ

シャンプー&ボディソープがあります。

まとめ

ブース席のいすは思ったより大きかったので深夜バスなどに比べると寝やすいと思います。フットレストがあるので足を延ばして寝られます。

オープン席とブース席がすぐ近くなので話し声などが気になる場合は耳栓がいります(そんなに大声で話す人はいませんが)。ブースの席数もすくないので早い者勝ちです。

関空で安く泊まる方法をお探しの場合は以下の記事を参照してください。

関西空港(関空)に格安で泊まる方法のまとめと注意点

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。