NikonJ2

NikonJ2というミラーレス一眼を使っています。去年くらいからどんどん背面の画面が暗くなってきてたんですが、久しぶりに使おうと思ったら画面がほぼ真っ暗に。さすがにおかしいと思ってニコンに問い合わせてみました。

ミラーレス一眼 Nikon 1 J2 ダブルズームキット

使っているのはNikon 1 J2です。今は一眼レフを持っていないので大きさの比較画像を撮れないんですが、ミラーレス一眼は一眼レフと比べて小さいカメラです。

一眼レフには構造上本体にミラーが内蔵されているんですが、ミラーレス一眼は名前の通りその機構を一部省略することで軽量小型化に成功したカメラです。

一眼レフのようにレンズ交換が可能なのも大きな特徴で、レンズ交換のできないコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)と差別化されています。

街歩きや小旅行で一眼レフほど重たいカメラは持ち歩きたくないけど、画質がいい写真が撮りたいし場合によってはレンズも変えて楽しみたいというニーズにこたえてくれるカメラです。

現在はJ5まで発売されています。

ミラーレス一眼 Nikon 1 J2 の背面液晶が暗い

最近では出かけるときはSONYのRX100という高画質高機能のコンデジを持ち歩くようになったので、Nikon 1 J2 の出番は減っていたんですが久々に起動してみると明らかに背面の液晶画面が暗い。

NikonJ2の液晶

標準の「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」装着時の背面モニター。この画像だとまだ何が写ってるか分かるんですが、肉眼だと何が写ってるのか分からん。写真を撮っても真っ暗です。

NikonJ2の液晶

望遠の「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6」装着時の背面モニター。最初本体の問題だと思っていたんですが30-110mmのレンズを装着すると普通だったので「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」のレンズのほうの問題だとわかりました。

Nikonへ問い合わせてみた

夜中にメールで問い合わせたらその日の午前中にはすぐ返信が着ました。早!メールによると「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」は無料修理の対象のレンズだったようです。

2年前にお知らせが出てたみたいですが知らんかった。去年までもったというのは使用頻度が少なかったからでしょうか?保証期間がとっくに過ぎているので修理代が心配でしたが、無料で修理してもらえるとのことで安心しました。

ニコンからきたメールの手順に従い修理の依頼を出すと2日後には回収用の段ボールが届きました(回収用の段ボールを届ける日は自分で指定できます)。返送送料も全部タダ。本体に異常はないのでレンズだけ送ることに。

ニコン回収用段ボール

返送の方法を説明した紙と梱包材入りの段ボール

ニコン回収用段ボール

レンズ1個でも梱包材山盛り

後日見積もりの連絡票が届いたんですがやっぱり無償修理の対象でした。よかった。しかし修理用部品の入荷の遅れで修理に1か月ほどかかるという。えー!桜を撮りに行こうと思ってたんですが。本体と望遠レンズが残っているのでそれを使うとしてメインはいつも通りRX100になりそうです。

奈良の吉野は天気が雨でも平日でも関係なく桜の花見客が多かった

桜が咲く哲学の道(京都市左京区)を歩いたら桜のじゅうたんができていた

レンズが返ってきたよ

ニコンの修理済み段ボール

約1か月かかると聞いていたんですが2週間ほどで返ってきました。ありがとうNIKONさん。

ニコンの修理済み段ボール

室内だと望遠じゃなくて「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」じゃないと厳しいよね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。