中華そばこびき(岡山市北区)の外観

岡山駅から歩いて5分ほどの場所にある人気店、中華そばこびき(岡山市北区)に行ってみました。

味噌ラーメンと煮干しラーメンがあります。

岡山で味噌ラーメンというのが珍しかったのでずっと来てみたかったのです。

中華そば こびきの感想

中華そばこびき(岡山市北区)のある路地

岡山駅から徒歩5分ほどの路地裏に「中華そば こびき」はあります。

食べログをみて来たんですが、桃太郎大通りや岡山駅前商店街からちょっと中に入ってるし、飲食店街からも離れているからふらっと来れるような場所じゃないですね。

画像の男性が2人立っている先がこびきです(店内にも並んでいます)。

レビューをみるとやはりスマホのナビを頼りに来たという人多数。

12時頃に来たんですがすでに8人ほど並んでいました。

店主の方が一人でされているみたいで30~40分ほど待ちました。

食べ終わって出るときも並んでいたので営業中は常に人が絶えないのかも知れません。

仕事とか観光の合間に来る人は時間に余裕を持ってきたほうがいいと思います。

中華そばこびき(岡山市北区)の内観

座席はカウンター席のみ。

画像に映っている座席ですべてです。

並んでいる間作っているのが見えるんですがとても丁寧な動作です。

食券を買って注文するスタイルです。

驚いたことに並盛と大盛が同じ値段

濃厚味噌ラーメンと煮干しラーメンがあるんですが、岡山では珍しい濃厚味噌ラーメンを注文。

濃厚味噌ラーメン

中華そばこびき(岡山市北区)の味噌ラーメン

濃厚味噌ラーメン680円。

味噌の風味がめちゃめちゃいい。

味噌ラーメンってお店で食べたのがいつ以来か忘れてしまったけどこんなに風味豊かなラーメンなんですね。

インスタントで食べる味噌ラーメンとは次元が違う(当たり前か)

スープが名前の通りすごく濃厚

なのに全然しつこくない

味噌ラーメンってなんでもやしとかコーンが入っているんだろうと思ったけど、スープが甘辛くて濃いから淡白な味のもやしやあまいコーンがよく合うんですね。

北海道産小麦を100%使用しているという自家製麺も太くてスープに負けてない。

食感ももっちりしてていいです。

チャーシューが鶏と豚という珍しい組み合わせ。

真空低温調理というフランス料理の技法で仕込んでいるそうです。

チャーシュー自体にすごく味があるわけではないけど(スープが濃いから?)、とてもやわらかい。

チャーシュー丼

中華そばこびき(岡山市北区)のチャーシュー丼

並んでいたら他の人が食べているのを見て思わず頼んでしまったチャーシュー丼300円

ごはんの上に海苔、チャーシュー、ねぎをのせて甘いタレがかかっています。

ラーメンのスープが甘辛いのでラーメンともよく合うけど単品でもいける。

白米を頼んでいる人もいたけどお金に余裕があるならチャーシュー丼の方がいいと思う。

中華そば こびきの店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 西川緑道公園駅岡山駅前駅岡山駅

こびき自体に駐車場はないんですが、駅の近くなので近くにコインパーキングがたくさんあります。

食べたものの記録

>>普段食べたもののおいしいものを紹介

サブブログの方では冷凍食品とかコンビニ飯などについて紹介しています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。