いわずと知れた岡山市のラーメン店を代表する店です。岡山に住んでれば何度となく情報番組や地元の雑誌で見かけるんですが、なかなか営業時間内に行くことができなかったので今回訪れることができてよかったです。

中華そばの店 天神そば(岡山市北区天神町)の感想

岡山駅の東口を出て桃太郎大通りをまっすぐ20分ほど東に進んだところにあります。

シンフォニービルという特徴的な形をしたビルがあるんですが、その目の前です。

路面電車なら岡山駅から東山行きの電車に乗って「城下駅」で降りると天神そばの目の前につきます。

路面電車の料金は100円。

営業時間にくるとたいてい人が並んでいるのですぐにわかると思います。

お昼どき(10:30~14:30)しか営業していないのでなかなか時間を合わせることができなかったんですがようやく来れました。

岡山には笠岡ラーメンがあり、広島には尾道ラーメンがありますが、実は「岡山ラーメン」というのは存在しないそうです。

しかし天神そばが岡山市を代表するラーメンであることから岡山のラーメンというとこのラーメンを思い浮かべる人も多いです。

店内は結構(というかかなり)狭いです。店員の方は女性だけで、丁寧でテキパキとした接客です。

ちょうど厨房の目の前だったのでラーメンを作る様子がよく見えます。

テーブルの上に一味唐辛子とからっきょうがあります。

鶏ガラしょうゆベースのスープに一味唐辛子って珍しいなあと思ったけど、これが素晴らしくよく合う!

らっきょうは気づかなかったので食べなかったんですが、絶対食べた方がいいそうです。

チャーシュー、もやし、かまぼこという昔懐かしいトッピング。

このちょっと固めのチャーシューも鶏ガラスープによく合うし大好きなんですが今ではあんまり出すお店もなくなってきましたね。

スープがたっぷりですが、とにかくこのスープがウマイ。

血圧高いからラーメン食べるときにできるだけスープは残すようにしてるんだけど久々にほとんど飲んでしまいました。

飲もうと思って飲んだわけではなくあと一口、あと一口だけとすすってたら無くなってた。

中華そばの店 天神そばの店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 城下駅柳川駅県庁通り駅

岡山観光のランチにもおススメ

中華そばの店 天神そばの近くには岡山城、岡山後楽園、岡山県立美術館、岡山市立オリエント美術館など観光スポットがたくさんあります。

観光のついでに寄るのもおススメ。

以前紹介した宝来軒も歩いて7~8分ほどの距離にあります。

うまいチャーハンをがっつり食べたいなら宝来軒(岡山市北区)がおススメ!

食べたものの記録

>>普段食べたもののおいしいものを紹介

サブブログの方では冷凍食品とかコンビニ飯などについて紹介しています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。