kindle

kindle端末だけでなくPC版kindleも使用しています。初期設定でのkindle本の保存先はCドライブなのですが、容量の関係でCドライブに保存するのが厳しくなってきたので保存先をDドライブに変更しました。

kindle本が原因でパソコンの動作が重い

Amazonのkindleはkindle端末を持っていなくてもkindleアプリをインストールすることでパソコン、タブレット、スマートフォンなどで利用することができます。

今使ってるのが古いパソコンなのですが、元々容量が少ない上にアプリなどのアップデートなどでCドライブにデータがたまっているらしく残り容量があまりありません。

パソコンの大画面の方が見やすいkindle本もあるのですが、パソコン版kindleの本の保存場所は初期状態ではCドライブのため容量が足りなくなってきました。

パソコンはハードディスクの容量が少なくなると動作が重くなったり不安定になったりするので、Cドライブの中で何十ギガも占有しているkindle本のデータをガラ空きのDドライブに移してみました。

パソコン版kindleでフォルダ分けする方法

パソコン版kindleアプリの本の保存場所

パソコン版kindleアプリ

パソコン版kindleの画面でメニューのツールタブからオプションを開きます。

パソコン版kindleアプリ

オプションの中のコンテンツをクリックするとkindle本の保存先が表示されます。何もしていない状態だとCドライブの中のDocumentsファイルの中のMy Kindle Contentというファイルに保存されていると思います。

My Kindle ContentフォルダをコピーしてDドライブに貼り付けます。

kindle本の保存場所をCドライブからDドライブへ変更

パソコン版kindleアプリ

パソコン版kindleのツール>オプション>コンテンツから「フォルダを変更」を選択します。

パソコン版kindleアプリ

DドライブにコピーしたMy Kindle Contentフォルダをクリックし「選択したフォルダを使用」をクリックします。

パソコン版kindleアプリ

容量が大きいので処理に時間がかかります。

パソコン版kindleアプリ

保存先がDドライブになっていることを確認し、CドライブのほうのMy Kindle Contentフォルダを削除して終了。保存先フォルダを変更しても読みかけの位置情報なども引き継がれるため変更前と同じように利用できます。

まとめ

kindle本の保存先を変更できることを知らなくて今までパソコンには少ししかkindle本を保存していなかったんですが、これでたくさん保存することができるようになりました。最近はパソコンの大画面で漫画を読むのにハマっています。

kindleシリーズが最大6,300円OFFキャンペーン

現在kindleの割引キャンペーンが行われております。Kindle Oasisまでキャンペーン対象なのは珍しい気がしますね。近々新作が出るのでしょうか?

kindle(キャンペーン情報付き)¥7,980→¥5,980

kindle(キャンペーン情報無し)¥9,980→¥7,980

Kindle Paperwhite(キャンペーン情報付き)¥13,280→¥7,980

Kindle Paperwhite(キャンペーン情報無し)¥15,280→¥9,980

Kindle Paperwhite マンガモデル(キャンペーン情報付き)¥15,280→¥8,980

Kindle Paperwhite マンガモデル(キャンペーン情報無し)¥17,280→¥10,980

Kindle Oasis(キャンペーン情報付き)¥29,280→¥24,980

Kindle Oasis(キャンペーン情報無し)¥31,980→¥26,980

Amazonプライム会員ならkindleシリーズが4,000円OFFで買える

▼プライム会員について詳しくはこちら▼

Amazonのプライム会員になるとkindleシリーズやFireタブレットシリーズが4,000円OFFで買えるようになるクーポンがもらえます。前は年会費が3,900円のプランしかなかったんですが現在は月額400円のプランも登場してより入りやすくなりました。お試し期間が30日あるので気になる人はチェックしてみてください。退会はいつでも1クリックで可能です。主な会員特典は以下の通り。

無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます。
特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。
Prime Now
1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ。
プライム・ビデオ
映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。
Prime Music
追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。
プライム・フォト
Amazon Driveに写真を容量無制限で利用可能。
Prime Reading
対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題になります。
Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。
Dash Button
Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。
プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。
Kindleオーナーライブラリーの利用
対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーが利用可(利用にはkindle端末が必要)
Amazonファミリー特典
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。

正直なんでこの値段(年会員だと月額325円)でサービスが継続可能なのか意味が分からないですね。僕もずっとお世話になっています。映画好きならプライムビデオを見るだけでも入る価値はありますよ。

kindle

一番シンプルなkindle。非常に軽く入門機に最適だが機能的にはあまりお勧めできない。

Kindle Paperwhite

kindleで読書を楽しみたいならPaperwhite以降を買うべき。Eインク採用で紙のように読みやすく長時間の読書でも疲れない。高解像度で小さな文字や漫画の細かい描写もクッキリ。

Kindle Paperwhiteマンガモデル

容量が少ないというPaperwhiteの弱点を補うべく登場したマンガモデル。Paperwhiteと2,000円しか違わないのに容量が8倍の32G、さらに快速ページターン機能などより高性能に。

Kindle Voyage(販売終了)

スワイプ不要で握りこむだけでページ移動が可能なKindle Voyage。環境にあった明るさに自動調節されより読書が快適に。

Kindle Oasis

kindleシリーズの最高位モデル。kindle初の防水機能搭載、画面も大きく見やすい7インチに。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。