kindle paperwhite マンガモデル

ノーマルのkindle、kindle paperwhiteとkindleシリーズを購入してきたんですが10月にkindle paperwhiteマンガ版が新たに発売されたので購入してみました。

kindle Paperwhiteは容量が少なすぎる!

ノーマルのkindleはライトがないのでちょっとでも薄暗いと画面が見えず、電車やバスなどの移動時に読みにくいのでライトがついているkindle paperwhiteを購入しました。そのあたりの経緯は過去の記事に書きました。

Amazonのkindleを買ってみた感想 軽いけど暗い

kindleの暗さが我慢できないのでkindlePaperwhiteを買ってみた

paperwhiteは非常に読みやすく気に入っていたんですが容量が4Gしかないため漫画をたくさんいれることができないのが不満でした。

他にも料理のレシピ本や写真の撮り方などのハウツー本、旅行のガイドブックなど意外とkindle本は容量の大きい本が多いのです。

仕方ないのでキングダムなど巻数の多い漫画は新しい順に10冊程度だけいれて古いものは端末から消してました。

消した巻を読みたいときはその都度ダウンロードし直してました。これが超絶にめんどうくさい。

かなりイライラしていたところにkindle paperwhiteマンガモデルが颯爽と登場。

2018年11月8日追記

kindle paperwhiteの2018年ニューモデルを購入 旧モデルとの比較など

2018年にkindlepaperwhiteマンガモデルは販売を終了しkindlepaperwhiteニューモデルが発売されました。

マンガモデルの機能はニューモデルに引き継がれています。

kindle paperwhiteマンガモデルは買いの一択!

kindle paperwhiteとマンガモデル比較

kindle paperwhiteとマンガモデル比較

kindle paperwhiteとマンガモデル比較

画像を見てもらえれば分かると思いますがパッケージはほぼ同じです。裏面の容量表記が違うくらいです。

サイズも重さも同じなので並べて置いているとどっちがどっちだかわかりません。

ちなみにkindle paperwhiteマンガ版は漫画しか読めない端末ではないです。

普通にすべての本が読めますのでご安心を。

kindle paperwhiteとマンガモデルの違い

kindle paperwhiteとマンガモデル比較

  • kindle paperwhiteマンガ版はWi-Fi版のみ
  • 容量が4Gから32Gへ8倍増
  • 快速ページターン、連続ページターン機能搭載
  • 見開きフルスクリーンビュー機能搭載

見開きフルスクリーンビュー機能にかんしてはkindleの小さな画面で見開きにされても…という気がするので微妙ですし、快速ページターン・連続ページターン機能(ページめくり速度が33%アップ)に関しては2つを並べないと分からないレベルですが32Gの大容量の恩恵は絶大です。

持ち歩きたい漫画を全部入れましたがまだ半分以上容量が開いています。

kindle paperwhiteとマンガモデルは2,000円しか違わない

個人的に容量が大きいだけでこんなに読書生活が快適になるのかと驚きました。

これだけ快適性に差があるのにkindle paperwhiteとkindle paperwhiteマンガ版は2,000円しか価格差がありません

正直ノーマルのkindle paperwhiteの存在理由って何?と思うレベルです。

今からkindleを買う人があえてノーマルのkindle paperwhiteを買う理由はハッキリ言って全くないです。活字の本以外一切読む予定がないとかなら別ですが。

kindle paperwhiteのマンガモデル。

kindle paperwhiteのNewモデルです。8Gと32Gの2モデルがあり旧マンガモデルの機能も引き継がれています。防水機能付き。

kindleってフォルダ分けできないの?

本の買いすぎでkindle内がカオスに

kindleの不満点にフォルダ分けができないというものがありました。

kindle本は有料本の他に無料本があり、また50~90%offなど紙の本ならあり得ないセールもしょっちゅうやってるのでとにかく良く買うのですが気がついたら1,700冊を超えていました。

kindle内にはある程度選んで本を入れているもののかなりの数になります。

kindle paperwhiteマンガ版は32Gもあるのでもはや何がなんだかわかりません。容量が増えると必然的に管理が難しくなります。

さすがに何とかしたいと思ってたところコレクション機能というものを発見しました。

kindleのコレクション機能

kindleのコレクション機能によりある程度ジャンル分けができようになりました。

パソコンのフォルダのように階層分けができるわけではないのでまだ少し不便ですがないよりマシです。

kindleのコレクション機能

ページ上部の3点のところをタップするとメニュー画面が開きます。

その中から「新しいコレクションを作成」をタップします。

kindleのコレクション機能

コレクション名とふりがなという項目を入力するとコレクションができます。

kindleのコレクション機能

kindleのコレクション機能

コレクション画面を開いてページ上部の3点のところをタップしてメニュー画面を開きます。

アイテムを追加削除というところをタップすれば本の一覧からコレクションに追加したい本を選べます。

新しく購入した本など個別にコレクションに追加する場合は、本の表紙を長押ししてメニューを開けば「コレクションに追加」を選択できます。

コレクション機能はフォルダ分けというよりはタグ付けに近いイメージです。

例えばキングダムという漫画を「キングダム」「少年漫画」「歴史漫画」などそれぞれのコレクションに振り分けることができます。

2017.10.08追記

kindleの入力機能は遅いのでコレクション分けはパソコンから設定したほうがストレスが少ないと思います。以下の記事で方法を紹介しています。

パソコン版kindleでフォルダ分けする方法

kindleケースも買ってみた

ケースはkindlepaperwhiteのものをそのまま流用できます。

マグネット式になっていて開けばライトがついてすぐに読める状態になります。

一番安いのを買いましたが全く問題ないです。


Amazonプライム会員はkindle本が毎月1冊無料で楽しめる

▼プライム会員について詳しくはこちら▼

Amazonのプライム会員になるとKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの場合、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめます。

前は年会費が3,900円のプランしかなかったんですが現在は月額400円のプランも登場してより入りやすくなりました。

お試し期間が30日あるので気になる人はチェックしてみてください。

退会はいつでも1クリックで可能です。

主な会員特典は以下の通り。

  • 無料の配送特典
    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます
  • プライム・ビデオ
    映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります
  • Prime Music
    追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです
  • Twitch Prime
    USのサービス、Twitchが提供するTwitch Primeと連携可能。
  • Amazon Photos
    Amazon Driveに写真を容量無制限で利用可能。Facebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することもできます。
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
    対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーが利用可(利用にはkindleまたはFire端末が必要)
  • プライム会員限定先行タイムセール
    タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます
  • Prime Now
    1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ
  • Amazonファミリー特典
    おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます
  • Prime Reading
    対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題になります
  • Amazon Mastercard
    プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカード。プライム特典が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカード。
  • Amazon Music Unlimited
    プライム会員は特別価格、月額780円。まずは30日間の無料体験から。新曲から名盤まで、4,000万曲以上が聴き放題。
  • Dash Button
    Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます
  • Amazonパントリー
    食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです
  • Amazonフレッシュ
    生鮮食品や専門店グルメから日用品まで、必要なものをまとめてお届け。配送は8時から深夜0時まで。(対象エリアのみ)
  • プライム・ワードローブ
    Amazonプライム会員は、追加料金なしでプライム・ワードローブをご利用いただけ、送料・返送料も無料です。
  • Prime Pets (プライムペット)
    ペット情報の登録で、対象商品がいつでも10%OFF

正直なんでこの値段(年会員だと月額325円)でサービスが継続可能なのか意味が分からないですが、僕もずっとお世話になっています。

映画好きならプライムビデオを見るだけでも入る価値はあります。

kindleシリーズ

kindle

一番シンプルなkindle。非常に軽く入門機に最適ですが機能的にはあまりお勧めできないです。

>>kindleのレビューはこちら

Kindle Paperwhite (Newモデル)

2018年発売のNEWモデルのKindle Paperwhiteです。

マンガモデルと機能を統合して、さらに防水機能がつきました。

容量も8Gと32Gの2タイプが登場。漫画を読むなら8Gでは苦しいので32Gは必須。

>>Newモデルkindlepaperwhiteのレビューはこちら

Kindle Oasis

kindleシリーズの最高位モデル。

kindle初の防水機能搭載、画面も大きく見やすい7インチに。

Fireシリーズ

Fire 7 タブレット

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

5,980円(04/24 03:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

軽くて薄い高コスパタブレット。

Fire HD 8タブレット(newモデル)


HDディスプレイとDolbyオーディオのステレオスピーカー搭載の高解像度モデル。

Fire HD 10 タブレット


10.1インチのフルHD(1920×1200) スクリーンとDolbyオーディオステレオスピーカー搭載モデル。

小さな文字も潰れずに読めて雑誌などのkindle本を読むのにも最適。

>>Fire10HDタブレットのレビューはこちら

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。