なんかブログの写真が暗いなあと思ったので100均のリメイクシートとボードを使って背景を自作してみました。簡単なわりにうまくできたので満足です。

スポンサードリンク

リメイクシートとは

リメイクシートとは背面がシールになっている壁紙です。画像にも載っていますが壁紙や箱、家具などに張り付けるだけで簡単に印象を変えることができます。シールで張るだけで簡単にはがせるので賃貸住宅の壁などにも使えますね(材質によりますが)。100均でも売っていますしホームセンターなどにもあります。

今回はボードに貼るだけなので安い100均のものを使いましたが壁紙として使う場合などはちゃんとしたものを買ったほうがいいと思います。ホームセンターだとロールで売っているので好きな長さに切ってもらえます。近所に好みの柄がない場合はネットでも売っています。

>>Amazonでリメイクシートを探す

>>楽天でリメイクシートを探す

リメイクシートをボードに貼る

なんかうちのブログの写真は暗い気がすると思っていたのですが、いつも使ってる机の色がグレーだからかな?と思い白系の背景をリメイクシートで自作してみることにしました。ボードは高校生のころ絵の課題で使ったものだと思います。

貼り方は普通のシールと同じです。模様の裏が粘着剤になっています。

裏面にマス目が書いてあるのでカットするのも楽です。

こんな折れ目がついてて貼って大丈夫なのかな?と思いましたが、素材が紙ではなく塩化ビニル樹脂なので引っ張りながら張り付けて手でしわを伸ばすだけできれいに貼れました。

微妙に足りない

模様の切れ目に合わせて2枚目のリメイクシートを切り出します。

完成です。

継ぎ目はこんな感じです。かなりよらないとわかりません。

ただの自己満足ですが背景白いとずいぶん印象が変わる気がしますね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。