以前飲むミドリムシ乳酸菌を紹介しましたが、ネットを見ていたら粉末タイプの1週間お試しセットが売っていたので買ってみました。余計なものが入っていなくていい感じです。

ユーグレナの緑汁1週間お試しセットの感想

こんな感じの箱でポストに投函されていました。送料は無料です。

以前飲んだユーグレナの飲むミドリムシ乳酸菌はドリンクタイプなので飲みやすいのですが、果汁入りで甘すぎるのでちょっと健康的にどうなんだろうと思っていました。同じ会社の商品ですがユーグレナの緑汁は粉末タイプなので余計なものが入っていないのがいいですね。

>>新しい青汁「緑汁」お試し500円はこちら

ユーグレナは和名をミドリムシと言いますが虫ではありませんワカメや昆布と同じ藻の一種です。ユーグレナには野菜のビタミン、ミネラル、魚の不飽和脂肪酸、肉や大豆のアミノ酸など健康に必要な59種類の栄養素(ビタミン類14種類、ミネラル9種類、アミノ酸18種類、不飽和脂肪酸11種類、その他7種類)が含まれているそうです。

体内では作れない必須アミノ酸9種類(バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、トリプトファン)がすべて摂れるのもポイント。

ユーグレナについて解説した冊子。

野菜の栄養は外側が硬い細胞壁に覆われています。だからこそスムージーなどではミキサーやジューサーですりつぶして細胞壁を破壊するのですが、ユーグレナには薄い細胞膜しかないため栄養素が吸収しやすいという特徴があります。

スティックに入っています。

ツブツブが見えますが水を入れるとサッと消えます。ダマにならないのでかき混ぜる必要はありません。ニオイは甘い香りがします。

味は普通の青汁とほとんど変わらず。原材料を見てもベースは青汁なので飲みにくいということはないと思います。夏は氷を入れて飲むのがおススメ。うまい。

ユーグレナの緑汁の成分表示

名称
ユーグレナグラシリス含有麦類若葉加工商品
内容
108.5g(3.5g×31本入り)「ユーグレナの緑汁1week」:24.5g(3.5g×7本入り)
原材料名
有機大麦若葉末、ユーグレナグラシリス、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、クロレラ、酵母エキス、香料
成分分析表 栄養成分表示 1包(標準3.5g)当たり
エネルギー10.0kcal、たんぱく質0.6g、脂質0.2g、炭水化物2.2g、食塩相当量0.006g~0.02g
その他の情報
特になし

大麦若葉と明日葉は青汁の原料として人気の食材です。味的にみてもほとんど青汁です。

飲むミドリムシと比べると余計なものがなくユーグレナグラシリスが2番目に記載されています。ユーグレナといっても100種類以上あり、ユーグレナグラシリスはその中の一つです。ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸、不飽和脂肪酸などの59種類の栄養素を含みます。

購入はこちらから

【送料無料】【お試し500円】59種類の豊富な栄養を持つユーグレナが入った緑汁のお試し



飲むユーグレナ(ミドリムシ)

粉末タイプではないんですが、フルーツジュースにユーグレナを混ぜたスムージータイプも売っているので飲んでみました。ジュースなのでどうしても糖質が多いですが、粉末タイプが飲みにくいという人は試してみてもいいかもしれません。

ユーグレナの飲むミドリムシ乳酸菌を飲んだ感想 臭くて甘い

味的には「果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス 」のほうがおいしくて飲みやすいです。

ユーグレナ 果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキスを飲んだ感想

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。