Googleアドセンスにサイトを追加・削除する方法を紹介します。アドセンスを貼るサイトを認証登録しておくで広告コードの不正使用を防ぐことができます。サイトやブログにアドセンス広告を貼る前に登録をしておきましょう。

Googleアドセンスのサイト承認はなぜ必要?

Googleアドセンスのサイト承認とは、Googleアドセンスに自分のサイトを登録して、登録したサイト以外では自分のアドセンス広告コードを使用できないようにするオプション機能のことです。

規約違反をしているサイトへのアドセンス広告の掲載は当然アドセンスアカウントの停止となりますが、アドセンスの広告コード自体はブラウザでサイトのソースコードを表示すれば誰でも簡単に見ることができるので不正利用されるリスクがあります。

自分が登録したサイト以外で自分の広告コードを使用できないようにすることで、悪意ある第三者により規約違反をしているサイトに自分の広告コードを勝手に貼られてしまい、知らないうちに規約違反状態になるというような広告コードの不正利用を未然に防ぐことができます。

Googleアドセンスへの新サイト追加は審査不要

Googleアドセンスは1つ目のサイト登録時には審査がありますが、2つ目以降のサイトを追加する場合は審査はありません。

Googleアドセンスにサイトを追加する方法

先ほどと同じようにGoogleアドセンスの管理画面に入り、設定>自分のサイト>サマリーを選択します。

右上の方に青丸に+記号が書かれたボタンがあります。

青丸部分にマウスカーソルを乗せると「新しいサイトを作成」という表示がでるのでクリック。

サイトURLを入力する画面が表示されます。この場合入力するのはドメイン部分だけでOKです。https://部分は不要です。

当ブログはすでに登録しているので、今回はサブブログを登録します。

サブブログのURLは「https://simplenote.link/」なので入力するのはsimplenote.link部分のみになります。URLの入力が完了したら「サイトを追加」をクリックして完了です。

サイトが追加されると一覧に表示されます。引き続き認証登録を行います。

Googleアドセンスに追加したサイトを認証する

サイトの一覧の右上に縦に並んだ3つの点があるのでクリックします。

縦に並んだ3つの点をクリックすると上の画像が表示されるので一番下のサイトの認証をクリックします。

この設定で、広告コードの使用を許可しているサイトだけを確認済みサイトとして識別します。

赤丸部分が最初グレーだと思いますが、クリックすると画像のように緑色に変わります。あとは「保存をクリック。」

変更は48時間以内に反映されます。1つ目のブログを登録したときは時間がかかった気がしますが今回はすぐに反映されました。

この設定により「所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する」ことになるので、自分のアドセンス広告コードは自分が認証登録したサイト以外に貼っても無効(収益が発生しない)になります。

Googleアドセンスのサイト承認機能の注意点

サイトの承認は、Google 広告コードの使用を許可しているサイトだけを確認済みサイトとして識別するオプションの機能です。広告コードが他のユーザーに不正使用される心配がある場合は、この機能を使用することをおすすめします。

広告コードを挿入した URL が確認済みサイトのリストに登録されていない場合でも、その URL には広告が表示され、表示回数やクリック数が記録されますが、広告主様には課金されません。したがって、そのサイトから収益を得ることができません。

広告コードを配置したサイトを確認済みサイトのリストに登録しないと、広告が引き続きサイトに表示されても収益を得ることはできません。損失を避けるためにも、この機能は慎重にご利用ください。

AdSenseのヘルプに記載されているようにサイト承認機能を使用すると、サイトが確認済みサイトのリストに登録されていない場合広告が表示されてクリックされても収益が発生しません。

一つ目のブログの運営に慣れてきて、テーマの違うブログをもう一つ作りたくなった場合などサイト登録を忘れがちなので注意してください。

Googleアドセンスから登録サイト・ブログを削除する方法

先に結論から書きますが、一度Googleアドセンスに登録したサイトを削除することはできませんが、登録を解除することはできます。

ただ登録を解除した後もサイト一覧から非表示になるわけでもないので、個人的にはそのままでいいんじゃない?とは思いますが。

先ほどと同じようにGoogleアドセンスの管理画面に入り、設定>自分のサイト>サマリーを選択します。

登録解除をしたいサイトやブログのURLの右側の下矢印をクリックします。

登録中は画像のようにバーが緑色になっているのでここをクリックします。

登録が解除されるとバーは灰色になります。もう一度クリックすると再度登録中に切り替わります。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。