バターコーヒースィート

ファミリーマートの飲料コーナーの目立つ場所にずらっとバターコーヒーが並んでいるので気になって買ってみました。調べてみると相当売れているようで評判もいいそうですが僕には合いませんでした。バターコーヒーをよく知らずにコーヒーだと思って買うと失敗します。

バターコーヒーとは?

バターコーヒーは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本の中で紹介され日本でもブームになっています。

著者のデイヴ・アスプリー氏は元々140㎏を超える肥満体で、肥満からくる健康不良に悩まされていたところ、訪れた先のチベットでふるまわれたバター茶を飲んで体調がよくなったことに感激し、試行錯誤の末完全無欠コーヒーと呼ばれるバターコーヒーを生み出します。

完全無欠コーヒーは牧草飼育のバターであるグラスフェッドバターをカビ毒の少ないコーヒーに加え、ココナッツの中鎖脂肪酸オイルを抽出したMCTオイルを加えて攪拌(かくはん:まぜること)して作ります。砂糖やクリームはいれません。

バターコーヒーは自分でも作ることができます。

  • オーガニックのインスタントコーヒー:ティースプーン2杯程度
  • お湯:150ml
  • MCTオイルまたはココナッツオイル:大さじ1~2杯
  • グラスフェッドバター(無塩):大さじ1~2杯

本当はオーガニックのコーヒー豆をミルで挽いて金属フィルターで淹れた方がコーヒーの油分もとれるのでいいそうですが、オーガニックのインスタントコーヒーでもOK。コーヒーにバター、MCTオイルを加えてブレンダーを使ってしっかり攪拌します。

混ざりにくい脂同士と水(お湯)なのでブレンダーでしっかり攪拌するというのがポイント。

原材料が高いんですが、バターコーヒーの飲み方の基本は置き換えダイエット(朝食をバターコーヒーのみにする)なので1食と考えると安いです。ファミマのバターコーヒーも約200円です。

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)は体に悪い?

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」が日本で出版されたのが2015年でそれ以来ブームとなっていますが、カリフォルニア大学ロサンゼルス校助教授(医療政策学、医療経済学)の津川友介氏は著書の中で、バターコーヒーはデイヴ・アスプリー氏個人の経験談に過ぎず、多数の人に効果があったというエビデンス(科学的根拠)はないと指摘しています。

同様にテニスプレーヤーのノバク・ジョコビッチ氏の著書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」で注目を集めたグルテンフリー食ですが、こちらもグルテンフリーで健康になれるというエビデンスはなく、セリアック病という珍しい病気を持っていないのなら、グルテンフリーにする健康上のメリットはないのではないかと指摘しています。

バターコーヒーのダイエット効果について

先ほどバターコーヒーは置き換えダイエットが基本と書きましたが、バターコーヒーは砂糖もミルクも入れないため糖質はなく、ほぼバターやMCTオイルのカロリーだけです。ファミマのバターコーヒーも約160kcalしかありません。

ダイエットは摂取カロリーが消費カロリーを下回れば必ず痩せるので、仮に朝食で毎日700カロリー摂取していた人がバターコーヒーに置き換えると約540カロリー以上摂取カロリーが減るので、計算上は13~14日で1㎏体重が減る(※)計算になります。

(※)体重を1㎏減らすには約7200カロリー減らす必要があります。

バターコーヒーは脂を大量に摂取するので確かにお腹も膨れて満腹感も持続しますけど、ちょっと気持ち悪いです。

ファミマのバターコーヒースィートを飲んだ感想

ファミマのバターコーヒースィート

ファミマのバターコーヒーは2種類発売されています。

ファミマのバターコーヒースィートのバターコーヒーとは

ニュージーランド産のグラスフェッドバター(無塩)を使用しています。

ファミマのバターコーヒースィート

栄養表示は100mlで66kcalですが、バターコーヒースィートは240mlなので1本あたり約158kcalあります。

無脂乳固形分0.0%
乳脂肪分:4.7%
植物性脂肪分:1.4%

原材料名:乳等を主要原料とする食品(バター 植物油脂)、コーヒー/乳化剤、カゼインNa、甘味料(ステビア)、(一部に乳成分・大豆を含む)

ファミマのバターコーヒースィート

ファミマのバターコーヒーが糖類0なのにほのかに甘いのは甘味料のステビアを使用しているためです。ステビアは植物由来の天然甘味料で、砂糖より甘いのにカロリーが低いためお菓子やジュースでよく使用されています。

調味料としても販売されています。

ファミマのバターコーヒースィート

ドトールが作っているんですね。

ファミマのバターコーヒースィート

で、実際に飲んだ感想なんですがおいしくないです。バターの臭いというかオイル臭というか独特の風味がします。コーヒーの一種だと思って飲むとかなり違和感を感じる味です。

甘味料のステビアが入っているはずですがあまり甘みも感じず。甘みはないのに脂のコクだけを感じるという不思議な後味です。すごい売れてるらしいけどオリジナルのほうはおいしいのかなあ。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。