福山駅前にある尾道ラーメン一丁というお店がおいしいと聞いたので食べてみました。旧トポス(現アニメイト)の裏側あたりにあります。

尾道ラーメン一丁の感想

雨の日の平日、しかもご飯時を外して行ったのに店内はほぼ満席でした。食券制でカウンター席なので回転が速くふらっと入って食べるのにちょうどよさそうです。駅前なのにラーメンが550円と安くチャーハン定食でも830円でした。日替わり定食(750円)も人気みたいですね。

尾道ラーメンってスープが黒いくらい濃くて背脂が乗っているのが特徴的ですが、一丁はちょっとあっさり目な感じがしました。チャーシューが昔風のちょっと固めの食感ですごく好きな味。麺は平打ちの少し柔らかめ、もちもちしてスープがよく絡む。

チャーハンは逆に濃い目の味付けでラーメンのスープによく合う。チャーハンセットのは半チャーハンだけど今度来たら単品で頼みたいくらいうまい。ラーメン屋に入ったらたいていチャーハン頼むんですけどなかなか好きな味に出会えないんですよね。久々の当たりでした。

尾道ラーメンの発祥のお店、「朱華園」に行ってみました。

尾道ラーメン一丁店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 福山駅

NPC24H福山駅前第2パーキングに車を止めた

尾道ラーメン一丁は専用駐車場がないのでコインパーキングに車を止めました。ネットには20分100円と書いてありましたが28分止めても100円でした。料金変わったのでしょうか。NPC24H福山駅前第1パーキングは60分300円なのでちょっと止めるだけならこっちの方がいいですね。

福山駅前はCASPAの後は何も入らないんですかね。ずいぶん寂しい感じがします。最近では東福山の2号線沿いの方に人が集まってる気がしますね。店も多くて賑やかです。

食べたものの記録

>>普段食べたもののおいしいものを紹介

サブブログの方では冷凍食品とかコンビニ飯などについて紹介しています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。