尾道にお花見にいくついでに尾道ラーメンを食べよう、ということで尾道ラーメンの有名店「朱華園」に行ってみました。

尾道朱華園本店の感想

花見に行く前にとりあえず腹ごしらえしようと思い、尾道ラーメンといえばこの店、ということで朱華園にきました。

尾道には時々来るのですが、ここはとにかくいつ来ても並んでいるので毎回スルーするのですが今回は頑張って並ぶことに。

気がつけば前回食べたのが思い出せないほど昔になっていました。

情報によれば夕方くらいなら比較的すいているらしいですが、並んだのがお昼過ぎということでかなり多かったです。

あと花見のせいか平日でも観光客もいっぱい。

今は尾道ラーメンを出すお店はかなり増えたのですが、やはり一番有名なのは朱華園なのでここへ来るのでしょうか。

20分ほどたって中に入りました。

ラーメン屋なので人数が多くても回転は速いですね。

店内はテーブルとカウンター席のみで結構狭いです。

カウンターで注文して先にお金を払います。

番号札を受け取って着席。

ラーメンというより「中華そば」って感じの昔懐かしい感じです。

実際店内のメニュー札には中華そばと書いてあります。

価格も600円とリーズナブル

昔食べた時はもっと濃くて魚介系の風味もきつかった気がしますが、今食べるとちょっとあっさりめな気がします。

今のラーメンは濃い味のものが多いのでそれと比較してあっさりめに感じるのかもしれません。

でもやっぱりしょうゆベースの鶏ガラスープの匂いは食欲をそそりますね。

で、尾道ラーメンといえば特徴的なのが背油

朱華園の背油は少し大きめです。

これをレンゲにすくって食べるとしょっぱいスープに甘い背油が溶け出してたまらないです。

麺は平麺で食べやすくてあっという間に食べ終わってしまいました。

中華そばのほかに餃子も頼んだんですが(写真は忘れた)、もう一杯食べれそうな感じ。

ちなみに朱華園に大盛はないのでたくさん食べたい人は2杯頼んだりするみたいですよ。

尾道朱華園本店の店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 尾道駅

桜満開の尾道に花見に行ってみた 千光寺公園の桜と坂と猫の街

尾道住吉花火まつりに行ってきたが花火の写真はほとんど撮れなかった

食べたものの記録

>>普段食べたもののおいしいものを紹介

サブブログの方では冷凍食品とかコンビニ飯などについて紹介しています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。