Amazonのkindleで物色していたら面白そうな漫画があったので買ってみました。イラストレーター・カマタミワ氏の「ひとりぐらしもプロの域」という本です。これから一人暮らしを始める人だけでなく現在一人暮らしの人が読んでも新たな気づきの多い漫画だと思います。

ひとりぐらしもプロの域 カマタミワ著

30代のイラストレーターであるカマタミワ氏が一人暮らしの魅力や残念なトコロをマンガにしたものです。楽しいだけでなく日々のお金の話や病気の対策、お一人さまの今後など普通に参考になる話が多いので春から新入生や新社会人で一人暮らしを始める人には特におススメです。

必ず読んでほしいのがお金にまつわるエピソード。一人暮らしの不安はお金と病気だと思いますがお金は記録して視覚化することでかなり問題を解決しやすくなります。

もっともっと一人暮らしネタ。

一人暮らしと部屋着

誰にも見られないからこそできる機能のみを重視した最悪ファッションというのが出てきますが僕も冬場はほんとにひどいですね。一番慌てるのは宅配便などの受け取りです。あまりにもヒドイ格好なのでサッと出られないんですよ。

本に出てきたエアコンは肌と目がカッピカピになるからつけないとか紫外線が気になるから洗濯物を干すときはマスク&帽子着用でというのは女性ならではですね。

僕も肌が乾燥して痛いくらいですがエアコンはつけます。乾燥より寒いほうが無理。

女性で「部屋でジャージばかり着ているとジャージが似合う女になりそうだから部屋でもちゃんとした格好をする」という人がいますが一理ある気がします。自営業とはいえパジャマでずっとウロウロしていると病人みたいな気分になってきます。

僕の住む瀬戸内は日差しが強いので初夏のころくらいから暗殺者かミイラみたいな恰好した女性がベランダに立ってることがあります。怖いです。

一人暮らしと家事

「ひとりぐらしもプロの域」の干してあるパンツを収穫してそのままはくというのはみんなやるんじゃないでしょうか?僕も20代の頃は下着をタンスにしまった記憶がないです。最近はさすがにやってません。

洗濯機と物干しの無限ループ!

一人暮らしと外食

外食ばかりしていると本当にお金貯まらないし体調もおかしくなります。徐々に体調が悪くなって、いつも体調が悪いのが普通になると食生活が原因だと気づきにくくなるのが恐ろしいところです。

一人暮らしの初期は外食が多かったですが、胃腸の調子がおかしくなったり肌荒れするようになったので徐々に自炊するようになりました。自炊をするようになって思いましたが基本的に外食は味が濃すぎます。

一人暮らしと自炊

本に出てきた汁より野菜の方が多いんじゃないか味噌汁は自炊をするひとならニヤニヤした人は多いんじゃないでしょうか。

僕も最初の頃は普通の味噌汁を作っていました。そのうち野菜をとったほうがいいだろうということで野菜がたくさん入るようになりました。最終的にはたんぱく質もついでに取りたい!という理由で常に豚汁状態になりました。

ちなみにスパゲティも最初のうちは市販のミートソースをかけるだけだったのに、トマト・玉ねぎ・マッシュルーム・ひき肉・えのき…などはいるものがどんどん増えていきました。

ズボラ飯あるあるです。

その後ちゃんと料理の本や栄養の本を読むようになりました。

どっちもkindleで買いました。Amazonのkindleって時々料理本をあり得ないくらいの値引きで売ってるのでそのときを狙って買うのがおススメです。スマホのkindleアプリに入れておけばスマホでレシピを見ながらスーパーで買いものができるので便利ですよ。

一人暮らしと病気

一人暮らしを始めたら病院や薬局の場所、タクシーの番号などは早い時期に確認しておいたほうがいいです。「ひとりぐらしもプロの域」の中でもインフルエンザになった時なぜかタクシーに乗るという発想がなかったので歩いたとありますが、僕もやったことあります。極度に体調が悪いと思考力がなくなります。

一度高熱で動けなくなったとき恐怖だったのでそれ以来最低限の保存食や市販薬、経口補水液を置いておくようになりました。カマタさんの一人暮らしで風邪を引いた時に買う食糧私の風の時の食事というのが絶妙なので参考になりますよ。

一人暮らしとネットスーパー

体調悪い時に今ならネットスーパーを使うというのは目からウロコでした。なんとなく高齢の方などが使うものという思い込みがあったので思いつきもしなかった。

調べてみたらイオンやイトーヨーカドーだけでなく地元のスーパーでもやってることがあるので田舎の人でも調べておく価値はありますね。

ちなみに岡山で利用可能なネットスーパーは以下の通り

  • ネットスーパーマルイ宅配便
    配達エリア:岡山県のほぼ全域
  • イトーヨーカドー
    配達エリア:岡山市・浅口市・倉敷市・総社市・都窪郡早島町
  • ニシナらくらく便
    配達エリア:岡山市・倉敷市・玉野市・笠岡市・井原市・総社市・備前市・瀬戸内市・浅口市・和気郡和気町・都窪郡早島町・浅口郡里庄町・小田郡矢掛町
  • トーエイネットスーパー「おつかい便」
    配達エリア:新見市

一人暮らしとゴキブリ

安いアパートに住んでいると必ず悩まされるのがゴキブリです。「ひとりぐらしもプロの域」で出てきた玄関の前で待つゴキブリやドアの隙間に潜むゴキブリなど僕も全部経験あります。

アパートや住宅が密集した地域だとどんなに自分の部屋を綺麗にしていてもゴキブリが外からやってくるのでバル〇ン炊いても無駄なのです。特にアパートの住人の中に汚部屋(ゴキブリの発生源)の主がいると悲惨です。

安いアパートあるあるですが台所の排水溝がS字タイプではなくストレートタイプだった場合は要注意です。ゴキブリが排水溝から上がってきます。

部屋にゴキブリが出ると「どこからこんな大きなものが!?」と驚きますが、部屋を綺麗にしているのに出る場合はかなり小さなゴキブリが玄関や窓の隙間から侵入し部屋で育ってしまう場合がほとんどだと思います。

2世帯住宅かよ

続・ゴキブリの思い出編

他にもゴキブリに関する思い出はつきません。読みたくないでしょうが読んでもらいますよ。ただの嫌がらせです。

  • 食事をした後洗いものをテーブルに出したままコンビニに行って帰ったらゴキブリがお皿に残ったカレーを舐めていた
  • 真夏に残業続きで疲労マックス&汗だくで帰宅後最後の力を振り絞ってエアコンをつけたら送風機からゴキブリがカタパルト発進してきた
  • 部屋の使わないものを段ボールに入れて収納しようと思って段ボールをスーパーでもらって来たらゴキブリの卵があったらしく部屋で繁殖した

段ボールはゴキブリがわきやすいので気をつけましょう。あとエアコンの送風口はゴキブリが水を飲みにいくのでそこにいることがあります

また都会のゴキブリは非常に素早く、ゴキジットを噴射しても当たらなければどうということないと言わんばかりに余裕で逃げていきます。

一人暮らしと部屋を育てる楽しみ

この本を読んで一番目からウロコだったのが一人暮らしはこんなに楽しいというカマタさんのスタンスです。あまりに生活するのが当たり前すぎると部屋に対する愛着というかワクワク感がうすれていきます。

この本を読みながら初めて一人暮らししたときは週末の度にいろんな家具や雑貨を買いに行くのがすごく楽しみだったなあということを思い出しました。なにか大切なものを思い出せたような気がします。

ただ一人暮らしがあんまり居心地よすぎると独身期間が長引くだけのような気がしますが…

オマケ 他人の部屋をみるのは楽しい

一人暮らしに関係ない人でも他人の生活は見ていて楽しいと思うのです。

都築響一さんのTOKYO STYLEとか大好きで昔よく眺めていました。いわゆる雑誌のようなオシャレな部屋ではなく昭和末期の普通の人のごちゃごちゃした部屋から住んでいる人の生活が垣間見えるという写真集です。今Amazonでみたら文庫版しかない見たいですけど元は大きな本です。

あと賃貸雑誌などの部屋の間取りをみるのも好きです。引っ越しの予定なくても賃貸サイトで部屋の情報や写真をみて楽しんでます。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。